【商品紹介】BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」



≪ブロホビ的注目ポイント≫
・2006年トリノ冬季五輪で“カー娘”という言葉が一躍有名になった頃からカード化待望論のあったカーリングのカードセットが遂に登場
・既にリアルヴィーナスでカード化されている選手もいるものの、カーリング人気の火付け役となった本橋選手、小笠原選手、船山選手はもちろんラインアップされ、その他にも平昌冬季五輪を見据える男女39選手が収録
・1セットに2枚の直筆サインカード封入が確定、縦版と横版以外にも黒インクと青or赤インクのパラレルもあり、どの選手のどのバージョンが出てくるかワクワクも倍増

≪想定オッズ≫
生産数:2000セット(直筆サインカードは4000枚)
男子→横→黒:949枚(23.7%)
男子→横→青:381枚(9.5%)
男子→縦→黒:380枚(9.5%)
男子→縦→青:190枚(4.8%)
女子→横→黒:997枚(24.9%)
女子→横→赤:503枚(12.6%)
女子→縦→黒:400枚(10%)
女子→縦→赤:200枚(5%)

≪価格≫
1セット41枚入り 5000円+税

≪発売時期≫
2016年2月上旬

『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をミントプラス(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をトレカショップ二木(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をあみあみ(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をグレート・ワン(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をミント香椎店(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をAmazonで購入

≪収集用品≫
    

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 その他のカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

この記事へのコメント

コメントを書く
ハンドルネーム

URL

コメント

※池ちょんが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173730082
※池ちょんが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

↑ページトップへ