【商品紹介】BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016



≪ブロホビ的注目ポイント≫
・昨季はデッドヒートの末にCS出場を果たした千葉ロッテマリーンズのチームリミが登場
・開幕こそ2軍で迎えることとはなったものの注目ルーキーの平沢選手の直筆サインカードは4種類が発行されるものの合計は25枚と激レア
・それでも直筆サインカード総数は約3500枚と“箱1”以上は濃厚も、エース涌井投手、主砲デスパイネ選手、お騒がせ助っ人ナバーロ選手らは見送りとなったのは残念

≪価格≫
1パック6枚入り 400円+税
1ボックス20パック入り 8000円+税

≪発売時期≫
2016年4月中旬

『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をトレカショップ二木(楽天市場)で購入
『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をステップREIKODO(楽天市場)で購入
『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をネットショップ駿河屋(楽天市場)で購入
『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をカードファナティック(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をミント香椎店(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2016』をAmazonで購入

≪収集用品≫
    

【商品紹介】BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2015
【商品紹介】2016年4月発売予定トレカ一覧
【商品紹介】2016年プロ野球チームリミテッド一覧

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 ベースボールカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

この記事へのコメント

コメントを書く
ハンドルネーム

URL

コメント

※池ちょんが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175008966
※池ちょんが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

↑ページトップへ