【商品紹介】マンホールカード

≪ブロホビ的注目ポイント≫
・普段は何気なく通り過ぎているマンホールも最近はデザイン性の凝ったものが多数登場し、それらをカード化した“マンホールカード”が2016年4月に発行開始
・入手方法はカードごとに多少の違いがあるものの、基本的には発行自治体の施設などに足を運ぶこと、直接しか貰えないものの無料でGETできます
・中には平日のみ配布の場所など難関スポットも!?
→好評につき2016年8月には参加自治体も増加した第2弾が発行
→新たに46自治体が参加した第3弾が2016年12月から登場
→新たに42自治体50種類のカードが登場する第4弾が2017年4月から配布開始
→新たに55自治体57種類のカードが登場する第5弾が2017年8月から配布開始され、マンホールカードは200種を突破
→新たに64自治体66種類のカードが登場する第6弾が2017年12月から配布開始
→新たに49自治体49種類のカードが登場する第7弾が2018年4月から配布開始

≪価格≫
原則無料

≪発売時期≫
2016年4月(第1弾)
2016年8月(第2弾)
2016年12月(第3弾)
2017年4月(第4弾)
2017年8月(第5弾)
2017年12月(第6弾)
2018年4月(第7弾)

マンホールカード(下水道広域プラットホーム)
http://www.gk-p.jp/mhcard.html

≪収集用品≫
    

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 その他のカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫
大阪府大阪市、大阪府流域下水道、奈良県大和郡山市
IMG_20161013_0012.jpg IMG_20161013_0011.jpg IMG_20161013_0010.jpg
この記事へのコメント

コメントを書く
ハンドルネーム

URL

コメント

※池ちょんが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177295728
※池ちょんが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

↑ページトップへ