【商品紹介】BBM横浜DeNAベイスターズベースボールカード2017

【商品紹介】GIRLS−PEDIA 2018SPRING



≪ブロホビ的注目ポイント≫
・写真集のような圧倒的なグラビア量を誇るガールズペディアの最新号が400ページの大ボリュームで登場
・表紙に登場するNMB48の谷川愛梨さん、磯佳奈江さん、堀詩音さん、武井紗良さんの4人は170ページ超
・その他にも林ゆめさん、朝倉ゆりさん、小日向ななせさんなどが掲載

≪価格≫
2000円

≪発売時期≫
2018年5月31日

『GIRLS−PEDIA 2018SPRING』をAmazonで購入 ※送料無料
『GIRLS−PEDIA 2018SPRING』を楽天ブックスで購入 ※送料無料

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

【商品紹介】GIRLS−PEDIA 2017SPRING
【商品紹介】GIRLS−PEDIA 2017SUMMER
【商品紹介】GIRLS−PEDIA 2018WINTER

■商売繁盛!列島 ■にほんブログ村(NMB48)

【商品紹介】BBMベースボールカードセット「中日ドラゴンズHEAT2017」

【商品紹介】EPOCHベースボールカード2017横浜DeNAベイスターズ

【商品紹介】BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」



≪ブロホビ的注目ポイント≫
・2006年トリノ冬季五輪で“カー娘”という言葉が一躍有名になった頃からカード化待望論のあったカーリングのカードセットが遂に登場
・既にリアルヴィーナスでカード化されている選手もいるものの、カーリング人気の火付け役となった本橋選手、小笠原選手、船山選手はもちろんラインアップされ、その他にも平昌冬季五輪を見据える男女39選手が収録
・1セットに2枚の直筆サインカード封入が確定、縦版と横版以外にも黒インクと青or赤インクのパラレルもあり、どの選手のどのバージョンが出てくるかワクワクも倍増

≪想定オッズ≫
生産数:2000セット(直筆サインカードは4000枚)
男子→横→黒:949枚(23.7%)
男子→横→青:381枚(9.5%)
男子→縦→黒:380枚(9.5%)
男子→縦→青:190枚(4.8%)
女子→横→黒:997枚(24.9%)
女子→横→赤:503枚(12.6%)
女子→縦→黒:400枚(10%)
女子→縦→赤:200枚(5%)

≪価格≫
1セット41枚入り 5000円+税

≪発売時期≫
2016年2月上旬

『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をミントプラス(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をトレカショップ二木(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をあみあみ(楽天市場)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をグレート・ワン(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をミント香椎店(Yahoo!ショッピング)で購入
『BBMカーリングカードセット2016「CHESS on ICE」』をAmazonで購入

≪収集用品≫
    

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 その他のカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫を確認する

【商品紹介】BBMオリックス・バファローズベースボールカード2017

【商品紹介】埼玉西武ライオンズ 無料カード(おまけ、配布、付録)

≪ファンクラブ限定カード≫
2016〜2018年はジュニア会員にはポイントアップの際にプレゼントされ、一般の会員には全選手のセット販売が行われました。

≪オフィシャル勝サンド付録カード≫
西武プリンスドーム内限定で販売されている、とんかつ「さぼてん」のカツサンド(勝サンド)には選手カードが封入されています。

≪ライオンズ野球振興カード≫
2017〜2018年の主催試合会場のみで販売された、全ての収益が野球振興活動に使用されることが掲げられたカード。
購入者限定でサイン入りグッズなどの抽選に参加が可能。
2018年は期間限定でライオンズ・クラシック版が登場。

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 その他のカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫を確認する

【商品紹介】2009BBMベースボールカード1stバージョン

≪価格≫
1パック8枚入り 200円+税
1ボックス30パック入り 6000円+税

≪発売時期≫
2009年4月中旬

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 ベースボールカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫を確認する

【商品紹介】2008BBMベースボールカード2ndバージョン



今年の「2nd」にもルーキー旋風が到来!
各球団期待のルーキーたちがメモラビリアとして登場し、トリプルメモラビリアがラインアップしたことで中田翔&唐川侑己&由規というお宝カードが誕生します。
また「1st」に引き続き、銀箔サインも10パックに1枚の割合で封入。
1of1こそ収録されていませんが、インサートのパラレル版として「背番号数限定」が登場することにより、選手によってはごく少数のパラレルになり注目は必至!?

≪価格≫
1パック8枚入り 200円+税
1ボックス30パック入り 6000円+税

≪発売時期≫
2008年8月上旬

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 ベースボールカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫を確認する

【商品紹介】2007BBMベースボールカード1stバージョン



野球カードの“王道”ともいえるスタンダードシリーズ、「BBM2007/1st」が遂に発売開始!
巷では初登場の「1of1」カードが話題を独占しているが、それ以外にも魅力的なカードはたくさんあります。

「1st」のレギュラーカードは全432種、各球団監督+35選手という構成だが基本的にルーキーは全選手収録なので、“お気に入りのあの選手”がラインアップから外れてしまっているという場合は「2nd」での収録に期待しよう。
気になるデザインは昨年に比べると随分とシンプルになった印象が強い。
しかし、その分、選手の写真からダイナミック感が伝わってくる。
そしてレギュラーカードといえばパラレル版が付き物である。
今年は各チームの主力選手9名が、30パックに1枚の割合の“銀箔サインパラレル”、限定100枚の“金箔サインパラレル”、限定50枚の“ホロ箔サインパラレル”、世界に1枚しか存在しない“1of1”となって登場する。

≪価格≫
1パック8枚入り 200円+税
1ボックス30パック入り 6000円+税

≪発売時期≫
2007年4月中旬

■商売繁盛!列島 ■商売繁盛!列島 ベースボールカード地区 ■にほんブログ村(トレーディングカード)

≪カードデザイン≫を確認する

↑ページトップへ